2019.11.13 05:00

10代のモデルに撮影中わいせつ…カメラマン逮捕

10代のモデルに撮影中わいせつ…カメラマン逮捕

特集:
わいせつ事件簿

 撮影中にモデルの10代後半の女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁世田谷署は12日までに、準強制わいせつの疑いで、カメラマンの小山大雅容疑者(31)=東京都世田谷区=を逮捕した。「カメラマンの立場を利用した」と容疑を認めている。

 容疑は5月16日午後8時頃、自宅マンションで撮影のためと説明し、体を触るなどわいせつな行為をした疑い。世田谷署によると、女性から宣伝用の写真の撮影を依頼されていた。女性が事件翌日、同署に被害を相談し、発覚した。