2019.11.13 17:42

蓮舫氏、桜を見る会中止に皮肉「よほどご都合が悪いのか中止判断だけは超特急」

蓮舫氏、桜を見る会中止に皮肉「よほどご都合が悪いのか中止判断だけは超特急」

蓮舫氏

蓮舫氏【拡大】

 立憲民主党の蓮舫副代表(51)が13日、ツイッターを更新。2020年の「桜を見る会」の中止が発表されたことに「中止、で『はい終わり』になるはずがありません」と指摘した。

 桜を見る会をめぐっては、各界で功績、功労があった人だけでなく、政治家の支援者らが参加していた可能性が生じており、参加基準の不透明さが浮き彫りになっている。野党は追及チームを設置し、安倍晋三首相に説明を求めていた。

 菅義偉官房長官は13日の記者会見で20年の同会の中止を発表。この決定にかみついた蓮舫氏は「公金が安倍総理の政治活動、後援会活動に流用された疑惑を明らかにするほうが先、です」と指摘。「安倍政権、よほどご都合が悪いのか中止判断だけは超特急。そのスピードで疑惑解明を求めます」と皮肉った。