2019.11.13 13:02

世界最先端の研究をする東海地方の科学者たちと知の冒険へ!中京テレビ開局50年×名古屋大学創立80周年 特別番組を放送 ~カッティングエッジ 世界を変える科学者たち~

世界最先端の研究をする東海地方の科学者たちと知の冒険へ!中京テレビ開局50年×名古屋大学創立80周年 特別番組を放送 ~カッティングエッジ 世界を変える科学者たち~

代表カット

代表カット【拡大】

 中京テレビ放送株式会社(本社所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:丸山 公夫)は、中京テレビ開局50年と名古屋大学創立80周年を記念し、特別番組として「カッティングエッジ 世界を変える科学者たち」を、11月17日(日)午後3時00分~4時25分で放送いたします。

 名古屋出身の林修先生、そして壇蜜さんが、世界最先端の研究をする東海地方の科学者たちと知の冒険へ!

 東大王でお馴染み、人気YouTuberでもある伊沢拓司さんも驚きの科学の世界を旅します。研究者たちが夢中になって取り組む“カッティングエッジ”の世界。エキサイティングなテーマがいっぱいです。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197905/LL_img_197905_1.jpg

 代表カット

 ■特別番組「カッティングエッジ 世界を変える科学者たち」について

 今年ノーベル化学賞を受賞した吉野彰教授。

 リチウムイオン電池の発明で、世界のIT化に大きく貢献しました。

 この番組では、そんな“世界を変える力”をお届けします!

 <「近未来のロボット社会を体感!」>

 将来、超高齢化社会はサイボーグによって救われるかもしれない!?最先端医療の現場ではロボットが手術を行い、リハビリをサポートし、お薬の準備まで!元東大生・伊沢拓司さんが驚きのロボット社会を取材します。

 画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/197905/LL_img_197905_2.jpg

 近未来のロボット社会を体感中

 (伊沢拓司さんと磯貝初奈アナ)

 <「将来、車が空を飛ぶ!?」>

 将来、電気は電線を使わなくても飛ばせるようになり、コードのいらない時代が来るかも!?車に電池を積まなくなると車は軽くなり空飛ぶ時代へ突入。最先端テクノロジーが生み出す近未来を覗きます。

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/197905/LL_img_197905_3.png

 将来、車が空を飛ぶ!?

 <「分子の力でアフリカを飢餓から救えるか!」>

 アフリカの穀物生産に甚大な被害を及ぼし“魔女の雑草”と呼ばれる寄生植物ストライガ。その被害額は1兆円。名古屋大学はストライガの抑制に有効とされる分子「SPL7」を発明し、ケニアで実証実験を行います。

 画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/197905/LL_img_197905_4.jpg

 分子の力でアフリカを救えるか

 (ストライガ抑制に挑む 名古屋大学 土屋雄一朗 特任准教授)

 ■番組概要

 放送日時 :11月17日(日)午後3時00分~4時25分

 放送エリア:愛知・岐阜・三重

 出演 :林修、壇蜜、伊沢拓司

  天野浩(2014年ノーベル物理学賞受賞)ほか

  • ■■掲載えとき■■近未来のロボット社会を体感中
  • ■■掲載えとき■■将来、車が空を飛ぶ!?
  • ■■掲載えとき■■分子の力でアフリカを救えるか