2019.11.13 16:44

中井貴一「吉野家でフルセット食べてやったな俺って」 成り上がりトーク

中井貴一「吉野家でフルセット食べてやったな俺って」 成り上がりトーク

 俳優、中井貴一(58)、堤真一(55)、安田顕(45)が13日、東京都内で行われたゲームソフト「龍が如く7 光と闇の行方」の完成披露会に出席した。

 物語のテーマ「成り上がり」にちなんでトーク。俳優としての仕事が増えた時代を振り返った中井は「吉野家に行って牛丼、みそ汁、おしんこ、卵までフルセットで取って食べたときに、店のみんなが羨望のまなざしで見ている気がした。だいぶやったな俺って思いました」と笑わせた。

 関西出身の堤は上京後に牛タンを食べて焼き肉のイメージが変わったというエピソードを語り、「焼き肉と言えばかみ切れないホルモンだと思っていた。おふくろが東京に来たときに連れて行きました。これが本物の焼き肉やと」と懐かしんでいた。