2019.11.11 15:00

紅ゆずる&横山由依が「熱海五郎一座」にゲスト出演

紅ゆずる&横山由依が「熱海五郎一座」にゲスト出演

熱海五郎一座

熱海五郎一座【拡大】

 今月1日付で松竹エンタテインメントに所属した元宝塚星組トップスターの紅ゆずる(37)とAKB48の横山由依(26)が東京・新橋演舞場で来年6月2日に開幕する舞台「熱海五郎一座」(30日まで)にゲスト出演することが11日、松竹から発表された。

 先月13日に宝塚歌劇団を退団した紅が女優デビューを飾る同舞台への出演は、サンケイスポーツ既報通り。

 2006年にタレント、三宅裕司(68)が座長を務め旗揚げされた熱海五郎一座は、14年にゲスト出演に女優、沢口靖子(54)と朝海ひかる(47)を迎え、同劇場へ“進出”。翌年には大地真央(63)ら豪華ゲストが出演し、抱腹絶倒のステージで人気を博している。シリーズ第7弾となる20年には紅と横山が舞台を彩る。