2019.11.7 17:40

佐野史郎「ガキ使」年末SPのロケで第三腰椎骨折 全治2カ月

佐野史郎「ガキ使」年末SPのロケで第三腰椎骨折 全治2カ月

佐野史郎

佐野史郎【拡大】

 日本テレビは7日、俳優の佐野史郎(64)が大みそかに放送予定の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!年末スペシャル(仮)」のロケ中に第三腰椎骨折のけがを負ったことを発表した。

 同局は佐野のけがについて「佐野さんが液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で空中に数センチ浮く、という企画に挑戦した後、腰に痛みを訴えたため、ただちに病院で診察を受けました」と説明。「手術の必要はなく、およそ2週間の安静の間に様子を見ながらリハビリテーションを開始、現時点では全治まで約2カ月の治療期間を要する見込み」と発表した。

 佐野は「安静にということで、入院中ではございますが、当面のお仕事に対しましては順次対応させていただきたいと存じます。なお、番組放送に関しましては、私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを、心より願っております」とコメントしている。