2019.10.30 21:58

川上礼奈、NMB卒業公演 今後はモデルやタレントとして活動

川上礼奈、NMB卒業公演 今後はモデルやタレントとして活動

川上礼奈の卒業公演に登場した左2人目から白間美瑠、川上礼奈、吉田朱里

川上礼奈の卒業公演に登場した左2人目から白間美瑠、川上礼奈、吉田朱里【拡大】

 NMB48の川上礼奈(24)が30日、大阪市中央区のNMB48劇場で卒業公演を行った。

 8月に卒業を発表していた川上は、2010年10月にNMBの1期生として活動開始。昨年11月に山本彩(26)が卒業し、残る1期生は吉田朱里(23)、白間美瑠(22)の3人となっていた。

 卒業セレモニーには同期2人が駆けつけ、思い出の曲である「友達」「三日月の背中」を熱唱。川上は「悔しいと思うことがアイドルは多いなと9年間で実感しました。でもその分、目標をかなえられたときにファンのみなさまと全力で喜ぶことができました」とスピーチした。

 香川県出身で特技はうどん作り。“うどんキャラ”で推しているだけに「私は一本のうどんになります(独り立ち)。これから努力してコシの強いうどんになるので応援してください」と独特のあいさつでファンに呼びかけた。今後はNMB加入以前からの夢だったモデルやバラエティータレントとして活動していく。

 同期の門出に、白間は「寂しいよ。卒業しても一緒に遊んでな」と涙。吉田は「礼奈は理不尽なことたくさんあったけど、弱音を一切吐かなかった」とたたえた。