2019.10.20 19:32

伊藤健太郎、人生初の始球式はホロ苦い結果に「0点ッスね」

伊藤健太郎、人生初の始球式はホロ苦い結果に「0点ッスね」

特集:
始球式
始球式 俳優の伊藤健太郎さん=ヤフオクドーム(加藤孝規撮影)

始球式 俳優の伊藤健太郎さん=ヤフオクドーム(加藤孝規撮影)【拡大】

 三井住友銀行(SMBC)のCMに出演中の注目の若手俳優、伊藤健太郎(22)が20日、日本シリーズの第2戦の始球式に登場した。「SMBC」のロゴの入った白色のユニホームに身を包み、マウンドに上がると球場は大盛り上がり。

 しかし、投球は左打者・亀井の背中をワンバウンドで通過する“暴投”となり、人生初という始球式はホロ苦い結果に終わった。「何万人が見ている前に立つのは初めてです。今までの仕事と人の多さが違う。理想はもっとドーンといくはずだった。自己採点ですか!? 0点ッスね」と悔しがった。

 始球式前にはソフトバンク・内川聖一内野手(37)を間近で見かけて「友達は野球が好きで僕も知っている。オオッと思いました」と興奮気味に振り返った。