2019.10.19 08:33

西田敏行「探偵!ナイトスクープ」降板へ「明るく楽しく幸せな時間をありがとう」

西田敏行「探偵!ナイトスクープ」降板へ「明るく楽しく幸せな時間をありがとう」

西田敏行

西田敏行【拡大】

 俳優の西田敏行(71)が18日放送のABC「探偵!ナイトスクープ」(金曜後11・17)で、11月22日の放送を最後に同番組を降板することを発表した。

 この日の番組のラストで、西田は「今日もご視聴ありがとうございました。探偵諸氏には申し上げたんですけども、テレビをご覧の皆様に、ここで私、局長からちょっとお知らせしたいことがございます」と切り出し、「実はですね、2001年の1月から約19年間務めてまいりました『探偵!ナイトスクープ』局長の職を、最終日の11月22日の放送をもって辞したいというふうに考えております」と自ら報告。降板を決断した経緯については「11月22日の放送で詳しく申し上げたいと思います」とした。

 「ともかく明るく楽しく幸せな時間をありがとうございました。そのことだけは申しておきたいと思います」と視聴者に感謝。最後は明るく「探偵諸君、ありがとね~」と呼びかけた。

 西田は同番組で12年間にわたり初代局長を務めた元タレント、上岡龍太郎氏(77)の後を受け、2001年1月から2代目局長に就任。持ち前の明るさ、涙もろさで上岡氏を超える19年間、お茶の間に親しまれた。上岡氏の降板後しばらくの間は、探偵や顧問が「局長代行」を務めていた。