2019.10.16 20:02

エヴァ制作会社に放火予告「京アニみたいなことにならないと良いな」 脅迫容疑などで無職男逮捕

エヴァ制作会社に放火予告「京アニみたいなことにならないと良いな」 脅迫容疑などで無職男逮捕

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズを手掛けた庵野秀明氏が代表取締役を務める制作会社「カラー」(東京都杉並区)に対し、ツイッターで放火をほのめかす投稿をしたなどとして、警視庁高井戸署は16日までに、脅迫と威力業務妨害容疑で岡山市、無職の男(35)を逮捕した。

 同署によると、容疑者は、アニメの著作権が自身の家族にあると主張し、3年ほど前からツイッターに誹謗中傷を繰り返していたとされる。中には7月の京都アニメーションの放火殺人事件を引き合いに出し、同様の危害を加えるとする投稿もあったという。

 逮捕容疑は7月7~18日、自宅のパソコンから「死ね」「京アニみたいなことにならないと良いな」などと書き込んで脅迫し、同社の業務を妨害した疑い。「メールを送ったが返信がなく、いら立ちを抑えきれなかった」と話している。

 同社が7月下旬に警視庁に相談した。