2019.10.16 18:13

から揚げ専門店に措置命令 国産鶏もも肉と不当表示、ブラジル産を使用

から揚げ専門店に措置命令 国産鶏もも肉と不当表示、ブラジル産を使用

 消費者庁は16日、大阪府と兵庫県で「からあげ専門店こがね」を展開する飲食業「プラスワン」(神戸市)に対し、国産の鶏もも肉をうたいながらブラジル産を使用したのは景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、再発防止を求める措置命令を出した。

 消費者庁などによると、2011年3月以降、大阪府と兵庫県の11店舗で看板に「国産若鳥使用 絶品あげたて」などと表示していた。実際はうち8店舗が全てブラジル産を使用し、残りの店舗もほぼ全てか3割程度がブラジル産だった。

 プラスワンは「当初は国産を使うつもりだったが、安定して供給するのが難しく、ブラジル産を使うようになった」と説明しているという。