2019.10.16 18:06

ブラマヨ小杉、89キロまで減量 大阪マラソンに挑戦

ブラマヨ小杉、89キロまで減量 大阪マラソンに挑戦

大阪マラソンへの体力測定を行ったブラックマヨネーズ小杉竜一

大阪マラソンへの体力測定を行ったブラックマヨネーズ小杉竜一【拡大】

 お笑いコンビ、ブラックマヨネーズの小杉竜一(46)が16日、大阪・大東市内で、昨年に続き挑戦する「大阪マラソン」(12月1日、MBSで午後1時から生中継)に向けて体力測定を行った。

 昨年は人生初フルマラソンに挑戦したものの、30キロすぎの関門制限時間に間に合わず無念のリタイアに終わった。その悔しさから練習を続け、119キロあった体重は89キロまで減量。この日はエアロバイクなどで筋肉の数値を測定し、目標タイムを5時間45分に設定した。「完走できるかできひんかという思いで1年間走ってきましたが、まさかここまでの時間が出るとは思わなかった」と手応えを感じている。

 高校時代はラグビー部で汗を流した小杉は、快進撃を続けるラグビーW杯の日本代表にもエール。ポジションはPRだったため、稲垣啓太(29)がスコットランド戦で決めた代表初トライには「なかなかトライを決められないポジションですけど、それに近いランは今まで何百本もしてきたはず。それがフォローになるのかの違いで、ああいうタイミングでボールを受け取れるのはずっと走ってきた結果」と感動し、「どんな場面でもサボったらアカンなと思いました。僕? クラスメートの女の子が来ているときは走っていました」と高校時代を懐古した。

 大阪マラソンへの奮闘のようすはMBS「戦え!スポーツ内閣」(水曜後11・56)で随時放送される。