2019.10.12 13:26

台風19号接近 千葉県で一時、約77万戸が停電 竜巻とみられる突風も発生

台風19号接近 千葉県で一時、約77万戸が停電 竜巻とみられる突風も発生

  • 台風19号の影響で打ち寄せる波。手前は屋根にブルーシートを掛けられた家屋=12日午前、千葉県館山市
  • 竜巻とみられる強風により被害を受けた車や住宅=12日午前10時2分、千葉県市原市
  • 台風19号の影響で静岡県熱海市の海岸に打ち寄せる高波=12日午前
  • 台風19号の影響で東海道新幹線が東京-名古屋間で終日運休となり、封鎖された改札口=12日午前、JR東京駅
  • 竜巻とみられる強風により被害を受けた千葉県市原市の現場=12日午前10時
  • 竜巻とみられる強風により道路に倒れた電柱や建物=12日午前10時3分、千葉県市原市
  • 台風19号の影響で大半の便が欠航となり、閑散とする羽田空港国内線の出発ロビー=12日午前、東京都大田区(撮影・鴨川一也)
  • 台風19号の影響で静岡県熱海市の海岸に打ち寄せる大波=12日午前
  • 台風19号の影響で、静岡県静岡市の海岸に打ち寄せる大波=12日午前10時7分
  • 台風19号の影響で大半の便が欠航となり、閑散とする羽田空港国内線の出発ロビー=12日午前、東京都大田区(撮影・鴨川一也)
  • 台風19号の影響で、高波が打ち寄せる和歌山県串本町の橋杭岩=12日午前9時21分
  • 台風19号の影響で増水し、氾濫危険水位を超えた五十鈴川=12日午前10時14分、三重県伊勢市
  • 台風19号の接近に伴い、臨時休業を行った伊勢丹付近では、人通りがまばらだった=12日午前、東京都新宿区(撮影・佐藤徳昭)
  • 台風19号の接近に伴い、臨時休業を行った東急ストア=12日午前、東京都杉並区(撮影・佐藤徳昭)
  • 台風19号の影響で増水し、氾濫危険水位を超えた五十鈴川=12日午前10時12分、三重県伊勢市
  • 台風19号の接近に伴い、臨時休業のためにシャッターが降りたままの店が目立つ高円寺パル商店街=12日午前、東京都杉並区(撮影・佐藤徳昭)
  • 台風19号が接近する中、水がたまった通路でムーアを背負い練習に臨むラグビー日本代表の具智元=12日午前、東京都内
  • 竜巻とみられる強風により被害を受けた住宅=12日午前11時27分、千葉県市原市
  • 竜巻とみられる突風により被害を受けた千葉県市原市の現場=12日午前11時59分
  • 竜巻とみられる強風により被害を受けた住宅と横転した車=12日午前11時51分、千葉県市原市
  • 竜巻と見られる強風により被害を受けた千葉県市原市永吉付近では電柱や家屋が倒壊していた=12日午後、千葉県市原市(撮影・納冨康)
  • 竜巻と見られる強風により被害を受けた千葉県市原市永吉付近では電柱や家屋が倒壊していた=12日午後、千葉県市原市(撮影・納冨康)
  • 台風19号の影響で冠水した三重県伊勢市の住宅地=12日午後0時48分
  • 台風19号の影響で増水した静岡県沼津市の狩野川=12日午後0時45分
  • 竜巻とみられる突風で飛ばされた住宅の屋根=12日午後0時34分、千葉県市原市
  • 竜巻とみられる突風で横転した車=12日午後0時25分、千葉県市原市
  • 竜巻とみられる突風の被害を受けた千葉県市原市の現場をさまよう犬=12日午後1時33分
  • 台風19号に伴う大雨で水位が増した荒川=志木市の羽根倉橋(撮影・内田優作)
  • 台風19号の影響で静岡県熱海市の海岸に打ち寄せる高波
  • 台風19号の影響で、氾濫危険水位に達した多摩川=神奈川県川崎市(撮影・佐藤徳昭)
  • 台風19号の影響で冠水した三重県伊勢市の住宅地をボートで見回る消防隊員
  • 台風19号の影響で冠水した三重県伊勢市の住宅地で水没した車

 大型で非常に強い台風19号は12日、伊豆諸島近海を北上し日本列島に接近した。夕方から夜にかけて静岡県か関東に上陸する見通しで、東日本を中心に広範囲で猛烈な風が吹き、記録的な暴風や大雨の恐れがある。千葉県市原市では竜巻のような突風が原因とみられる車両横転や住宅損壊で1人が死亡、5人がけがをした。総務省消防庁などによると、他に各地で6人が重軽傷を負った。大雨・洪水警戒レベルで最高の5に当たる特別警報を出す可能性があり、気象庁は厳重な警戒を呼び掛けた。

 河川の氾濫や土砂災害、低地での浸水にも注意が必要だ。潮位は13日明け方にかけて各地で高くなる。特に東海では過去最高潮位を超える可能性があり、沿岸部は高潮と波浪が重なり重大な災害が発生する恐れがある。

 千葉県市原市の竜巻とみられる突風は午前8時すぎに発生。車の横転のほか、県によると、住宅1棟が全壊、他に少なくとも10棟に被害が出て子ども3人を含む計5人が負傷した。また同県内では12日朝に一時、約77万戸が停電し、東京電力が原因を調べている。

 交通機関は、東海道新幹線の東京-名古屋間が始発から終日運休。首都圏のJR在来線も日中に順次運転を取りやめ、13日昼ごろまで見合わせが続く見通し。羽田空港の国内線もほぼ欠航。関西空港連絡橋の道路部分が通行止めとなった。