2019.10.7 18:43

電車にはねられ認知症男性死亡 大阪・大東

電車にはねられ認知症男性死亡 大阪・大東

 7日午前8時25分ごろ、大阪府大東市のJR片町線(学研都市線)住道駅で、西明石発松井山手行き普通電車に近くの男性(84)がはねられ、死亡した。認知症があり、6日夜から行方が分からなくなっていた。四條畷署が経緯を調べている。乗客約600人にけがはなかった。

 署によると、運転士は「男性が線路内に立ち入り、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話している。

 JR西日本によると、片町線の全線で一時運転を見合わせるなどし、約2万2500人に影響した。