2019.10.5 14:55

チコちゃん、NHK桑子アナに毒舌「白組が優勝したのに『紅組』って」

チコちゃん、NHK桑子アナに毒舌「白組が優勝したのに『紅組』って」

桑子真帆アナウンサー 

桑子真帆アナウンサー 【拡大】

 NHKクイズバラエティー「チコちゃんに叱られる!」(金曜後7・57)で、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とキレる5歳児の人気キャラクター、チコちゃんが、4日放送の「ニュースウオッチ9」(月~金曜後9・0)に出演。同局の桑子真帆アナウンサー(32)に毒舌を吐いた。

 チコちゃんが「なんでノーベルさんはノーベル賞を作ったの?」と質問すると、桑子アナは「人類のためにがんばった人は褒めるべきだとノーベルさんが思ったから」と解答。「ボーっと生きてんじゃねーよ!」の決めゼリフの後に、「そんなんだからチコも出てた去年の紅白で、白組が優勝したのに『紅組』って、関係者をハラハラさせちゃうのよ」と皮肉った。桑子アナは「チコちゃん、それは言わないでください。本当にみなさん、その節は申し訳ありませんでした」と平謝りした。

 桑子アナは昨年大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」で総合司会を務めた際、2年連続38度目の優勝をした白組を「紅組」とアナウンスする場面があった。優勝旗授与の瞬間、桑子アナは「ゲスト審査員を代表して、野村萬斎さんから紅組に優勝旗が渡されます」と発言。桑子アナは2018年2月の平昌冬季五輪開会式の生中継で「閉会式」と言い間違えるハプニングもあった。