2019.10.5 18:55

太田夢莉、NMBで最初で最後のセンターに感謝

太田夢莉、NMBで最初で最後のセンターに感謝

特集:
NMB48
新シングル「初恋至上主義」のセンターに決定したNMB48の太田夢莉 (c)NMB48

新シングル「初恋至上主義」のセンターに決定したNMB48の太田夢莉 (c)NMB48【拡大】

 アイドルグループ、NMB48が5日、大阪市中央区の大阪城ホールで9周年記念ライブを行った。

 アンコール後のMCでは22枚目の新シングル「初恋至上主義」を11月6日に発売することと選抜メンバー19人を発表し、初披露。センターは先月に卒業を発表した太田夢莉(19)が初めて務める。「最初で最後のセンター。若手のメンバーが注目されていて、誰もがセンターを狙えるくらいの状況で私に任せてもらえるのはありがたい」と感謝した。

 さらに、11月17日に東京国際フォーラムでソロ公演、同25日に兵庫・神戸ワールド記念ホールで卒業コンサートを行うことも発表した。太田は「握手会で『目標だったソロコンサートはできないまま卒業しちゃうの?』とかそういった言葉をたくさんいただいていたので、最後にうれしい報告ができてよかった」とひと安心したようす。本拠地・NMB48劇場での最終公演は未定となっている。

 ダブルアンコール後には「これから残された時間、一日一日を大切に過ごしていきたいと思っていますので、みなさんよろしくお願いします」と満員となった会場のファンにあいさつして、ライブを締めくくった。

  • 新シングル「初恋至上主義」のセンターに決定したNMB48の太田夢莉(中央)(C)NMB48