2019.10.3 05:03

平均年齢17歳!マジカル・パンチライン、9日新曲「もう一度」発売

平均年齢17歳!マジカル・パンチライン、9日新曲「もう一度」発売

「パンチラじゃない、マジパンだよ!」とグループの愛称をキュートな笑顔でアピール=東京・大手町 (撮影・川口良介)

「パンチラじゃない、マジパンだよ!」とグループの愛称をキュートな笑顔でアピール=東京・大手町 (撮影・川口良介)【拡大】

 女性6人組アイドルグループ、マジカル・パンチライン(通称マジパン)が9日発売の新曲「もう一度」のPRで、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。平均年齢17歳の個性豊かな6人組で、13日から初の東名阪ツアーを行うことも決まり、気勢を上げている。

 水着グラビアでも人気の最年長リーダー、沖口優奈(21)は「新曲は自分が落ち込んだときも元気になれる歌。過去最高だったオリコン週間ランキング10位以上…いえ、1位を目指します!」と自信たっぷりだ。

 小学生時代にラグビー部だった浅野杏奈(18)は「W杯で頑張る日本代表みたいに、全員の絆で盛り上げたい」と力こぶ。モデルでもある小山リーナ(16)は「将来はファッション雑誌の専属モデルになって女性ファンを増やし、誰でも知ってるアイドルになりたい」と野望を掲げた。

 吉澤悠華(16)は中学まで10年間、クラシックバレエを習い、GReeeeNの「アリアリガトウ」のミュージックビデオにオーディションで選ばれ出演したことも。「体が硬いのが難点だけど、このバレエ経験をいつかマジパンにも生かしたい」と語る。

 清水ひまわり(16)は大のアニメ、漫画、ゲーム好き。それが高じてアニメ関連メディアにコラムを書いているほど。「恋愛ゲームが好き。いつの日かアニメの声優もやってみたい」と声を大に。最年少の吉田優良里(14)は「特技は大食い」というが、小学生時代にフィギュアスケートを経験。「脚力がついたので、走るのは任せて」と胸を張る。

 さらに全員、マジパンを続けながら将来は女優としても、大きくはばたくことを目指す。今回の東名阪ツアーは13日に名古屋M.I.D、14日に大阪梅田シャングリラ、20日に横浜ベイホール。特に横浜ベイホールはマジパン史上最大の1000人規模。沖口と浅野は「過去にも1000人規模の場所でライブをしたときは一杯にできなかったので、今度こそ」とリベンジを期す。

 明るく元気で楽しい6人。令和のアイドル界を引っ張る勢いは止まらない。