2019.10.2 04:00(1/2ページ)

多部未華子が電撃婚!40代写真家の熊田貴樹氏と、2人で婚姻届提出

多部未華子が電撃婚!40代写真家の熊田貴樹氏と、2人で婚姻届提出

40代のイケメン写真家、熊田氏と電撃結婚した多部。男性ファンは多く、多部ロスが広がりそうだ

40代のイケメン写真家、熊田氏と電撃結婚した多部。男性ファンは多く、多部ロスが広がりそうだ【拡大】

 2009年のNHK連続テレビ小説「つばさ」などで知られる女優、多部未華子(30)が大安の1日、写真家の熊田貴樹氏と結婚したことを所属事務所を通じて発表した。署名入りでコメントを寄せ、「3年前に撮影の場で知り合い、その後交際に発展し結婚という運びになりました」と報告。お相手の熊田氏は40代で、過去に米倉涼子(44)ら大物女優らを撮影するなど職人気質の腕の良さで大人気のイケメンだ。

 ほんわかキャラで老若男女に支持される多部ちゃんが、名カメラマンと静かに愛を育んでいた。

 所属事務所は婚姻届の提出日を明らかにしていないが、サンケイスポーツの取材に「都内の区役所に2人そろって提出しました」と報告。会見の予定はなく、妊娠はしていない。

 多部は、9月27日にNHK主演ドラマ「これは経費で落ちません!」の最終回を迎え、仕事が一段落したタイミングで電撃婚を発表。また、公開中の映画「アイネクライネナハトムジーク」ではくしくも俳優、三浦春馬(29)演じる主人公からプロポーズされるヒロインを好演している。

 この日、報道各社にあてた署名入りの書面では「今日に至るまで公私ともにたくさんの方に支えていただきましたことを、心より感謝しております。これからも温かく見守っていただけたら幸いです」とつづり、「今まで通り仕事は続けて参ります」と誓った。

 お相手の熊田氏は、広告や雑誌などを手がけ、米倉や綾瀬はるか(34)ら多くの人気女優や安室奈美恵さんやAKB48らアーティストのCDジャケットも撮影するイケメンの売れっ子。

【続きを読む】

  • 写真家と結婚した女性芸能人