2019.9.27 17:15

有村架純がフィリピンロケでびっくり「どういう頭の中だったの?」

有村架純がフィリピンロケでびっくり「どういう頭の中だったの?」

特集:
有村架純
「劇場版 そして、生きる」の初日舞台あいさつに出席した有村架純=横浜市中区

「劇場版 そして、生きる」の初日舞台あいさつに出席した有村架純=横浜市中区【拡大】

 女優、有村架純(26)と俳優、坂口健太郎(28)が27日、横浜市のイオンシネマみなとみらいで行われたW主演映画「劇場版 そして、生きる」(月川翔監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 同作は、WOWOWで放送されたドラマ全6話を135分に再編集した作品。劇場版になると思っていなかった有村は「監督、スタッフ、キャストの思いが詰まった作品を多くの方々にお届けできるのが何よりうれしいです」と喜んだ。

 フィリピンロケでは坂口がタガログ語に挑戦。1カットの長ぜりふを一発で成功させたといい、有村から「どういう頭の中だったの? 聞き慣れない言葉なのに。本当にすごい」と絶賛され、「耳で聞いて覚えました。逐一、現地のキャストに『合ってる?』と確認していましたね」と照れ臭そうに答えていた。