2019.9.27 11:48

古市氏、“卒業”笠井アナの居眠り暴露 伊藤アナは「日テレの様子を…」

古市氏、“卒業”笠井アナの居眠り暴露 伊藤アナは「日テレの様子を…」

古市憲寿氏

古市憲寿氏【拡大】

 フジテレビの笠井信輔アナウンサー(56)が27日、レギュラー出演するフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月~金曜前8・0)を卒業した。番組終盤で、笠井アナは「一つの番組で20年続けられるというのは局アナにとってはこんなに素敵なことはございません」とあいさつした。

 番組は30日から大幅にリニューアルし、新たにスペシャルキャスター4人が曜日替わりで出演。水、木曜には社会学者の古市憲寿氏(34)が登場する。

 メインMCのフリーアナウンサー、小倉智昭(72)から「笠井君がやめるのを待ってた男がいる」と話題を振られた古市氏は「いや違いますよ」と否定。「子供のころからずっと『とくダネ!』には小倉さんと笠井さんがセットでいて、それがいなくなるのが不思議な気分」と話した。

 続けて「僕、一番びっくりしたのは笠井さんが本番中に眠っていること。びっくりしたんですよ、本当に。本番中に寝る人がいるんだなと思って」と笠井アナの“居眠り”を暴露すると、「今言わなくてもいいのに」と共演者からダメ出しされた。

 笠井アナは9月30日付でフジテレビを退社し、10月からフリーアナウンサーに転身するが、小倉から「フリーになっていく先輩を見てどうですか?」と振られた同局の伊藤利尋アナウンサー(47)は「そうですね、まずはやっぱり日テレの様子を教えてください」と答えてスタジオを笑わせた。

  • 笠井伸輔アナウンサー