2019.9.17 11:00

広瀬すずから戸田恵梨香へ!“朝ドラ”主役がバトンタッチ

広瀬すずから戸田恵梨香へ!“朝ドラ”主役がバトンタッチ

特集:
広瀬アリス&広瀬すず
プレゼントを交換した戸田恵梨香(左)と広瀬すず=17日午前、大阪市のNHK大阪放送局

プレゼントを交換した戸田恵梨香(左)と広瀬すず=17日午前、大阪市のNHK大阪放送局【拡大】

 放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインを務める広瀬すず(21)から、次作「スカーレット」の戸田恵梨香(31)へ、主役をバトンタッチする恒例のセレモニーが17日、大阪市中央区の大阪放送局で開かれた。

 戸田が「(広瀬が演じる)なつの姿を見て励まされましたし、(今の)広瀬の笑顔が天使のよう」とねぎらうと、広瀬は「(撮影が終了した)解放感がばれていたのはちょっと恥ずかしい」とはにかんだ。 セレモニーでは2人がプレゼントを交換。信楽焼で知られる滋賀県甲賀市を舞台に陶芸家を演じる戸田は、手作りの赤いマグカップを、広瀬は「なつぞら」の劇中アニメの制作担当者による「スカーレット」のオリジナルイラストをそれぞれ贈った。「なつぞら」は28日が最終回。30日からは「スカーレット」が始まる。

  • NHK連続テレビ小説「なつぞら」のヒロイン広瀬すず(右)からバトンを手渡される次作「スカーレット」の戸田恵梨香=17日午前、大阪市