2019.9.16 04:01(2/2ページ)

EXILE・SHOKICHI、北海道凱旋!初の全国ソロツアー完走

EXILE・SHOKICHI、北海道凱旋!初の全国ソロツアー完走

  • 上半身裸でドラムを情熱的に演奏するSHOKICHI。肉体美がまぶしい!=札幌市
  • AKIRA(右)がかき鳴らすギターに合わせて熱唱
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • AKIRA
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市
  • 全国ソロアリーナツアーの最終公演を迎えたSHOKICHI=札幌市

 ツアーでは「生きざまをエンターテインメントに変えて届けたい」と、音楽人生を凝縮したステージをプロデュース。自身の楽曲だけでなく、hideの楽曲カバーを披露したほか、札幌時代に一緒に活動していたラッパー、SWAY(33)らとも共演。家族や漁師になっている学生時代のバンド仲間らが見守る中、ドラム、ギター、ピアノ、ハーモニカや歌声を変換するトークボックスにも挑戦するなどマルチな才能で魅了した。

 また、EXILEのAKIRA(38)がサプライズ出演し、AKIRAがギターを務め、自身が歌う新曲「THE FOOLS」(発売未定)を初披露。同僚の橘ケンチ(39)、黒木啓司(39)、NAOTO(36)も駆けつける中、「ここが一つの締めくくりで、ここから新しい道を切り開きたい」と堂々宣言。

 ツアータイトルに“成り上がり”を意味する「アンダードッグ」と名付けたSHOKICHIはまだまだ満足しない。