2019.9.13 18:47

森喜朗会長が橋本聖子、萩生田光一両氏にエール

森喜朗会長が橋本聖子、萩生田光一両氏にエール

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が13日、東京都内の組織委事務局で、橋本聖子五輪相と萩生田光一文部科学相から就任あいさつを受けた。両大臣とも組織委で理事を務めた経緯もあり、森氏は「今まで五輪の準備のために大変なお骨折りをいただいた方。一番大事な相談相手でもあった」とし「これから大いに頑張ってもらいたい」とエールを送った。

 五輪メダリストの橋本氏は森氏を「政界に導いていただいた父」と慕い「そばにいてサポート態勢をとらせていただくことができて大変光栄」と感謝。萩生田氏も「担当補佐官のつもりで仕事をする」と語った。