2019.9.12 20:00

矢崎広が「東映ムビ×ステ」第1弾に胸張る

矢崎広が「東映ムビ×ステ」第1弾に胸張る

初日公演を迎えた舞台「GOZEN」。左から松村、前山、本木、矢崎、若月、波岡、毛利。

初日公演を迎えた舞台「GOZEN」。左から松村、前山、本木、矢崎、若月、波岡、毛利。【拡大】

 俳優、矢崎広(32)が12日、同日に初日公演を迎えた主演舞台「GOZEN-狂乱の剣-」(演出・毛利亘宏)の舞台を前に、会見、ゲネプロを行った。

 同作は、今夏上映された映画「GOZEN-純恋の剣-」(石田秀範監督)の物語を紡いだ舞台作で、東映と東映ビデオによる「東映ムビ×ステ」、ムービー(映画)とステージ(演劇)の融合を目指すプロジェクトの第1弾となる。

 矢崎は「7月に映画が公開し、いよいよ舞台が始動する。映画をみて舞台をみたくなるし、舞台をみて映画をみたくなる。そのような作品になったと思う」と仕上がりに胸を張った。

 他に元木聖也(25)、前山剛久(28)らが参加した。