2019.9.12 05:00

ニッポン放送、千葉・木更津送信所の送信停止で謝罪

ニッポン放送、千葉・木更津送信所の送信停止で謝罪

 ニッポン放送の定例社長会見が11日、東京・有楽町の同局で開かれ、檜原麻希社長が、台風15号の影響で千葉・木更津送信所の送信が停止したことについて、「災害時のライフラインとしての役目が滞ってしまい、ひたすら申し訳ないと思っています」と謝罪した。

 同送信所では9日未明、東京電力からの電力供給が停止。非常用発電機で対応したが、10日午前8時31分にこの発電機が故障。35秒の停波後、東京・足立送信所に切り替えて送信したが、出力が弱く、AM放送の聞こえにくい地域が出ていた。その後、木更津では別の非常用発電機で対応して送信を10日午後10時25分に再開。故障原因については「調査中」とした。