2019.9.11 11:07

園児の裸盗撮で児童ポルノ容疑 保育園事務職員の男逮捕

園児の裸盗撮で児童ポルノ容疑 保育園事務職員の男逮捕

 北海道警帯広署は11日、勤務先の帯広市内の保育園で女児の裸をビデオカメラで盗撮したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で、同市、事務職員(44)を逮捕した。

 逮捕容疑は、9日午前10時55分ごろ、保育園の園庭で体を洗っていた女児の裸を撮影し、児童ポルノを製造した疑い。

 署によると、女児は水遊びをした後で、女性保育士が手伝いながら泥を落としていた。容疑者は、駐車場に止めた車の中から撮影していたという。

 10日に別の場所で「車の中からビデオカメラを女子高校生に向けている不審者がいる」と通報があり、駆け付けた署員が容疑者から任意で提出されたカメラを確認したところ、自転車に乗る女子高校生のほか、女児の動画が保存されていたという。