2019.9.11 16:17

小木博明、“たまねぎ男”に抗議の韓国丸刈り女性議員に苦言

小木博明、“たまねぎ男”に抗議の韓国丸刈り女性議員に苦言

おぎやはぎの小木博明

おぎやはぎの小木博明【拡大】

 お笑いコンビ、おぎやはぎの小木博明(48)が11日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。韓国の女性国会議員が法相人事への抗議として頭を丸刈りにしたことに嫌悪感を示した。

 韓国の文在寅大統領は9日、側近のチョ・グク氏(54)を法相に任命した。大統領府が明らかにした。チョ氏を巡っては、法相候補に指名された8月以降、娘の進学に関する不正疑惑が相次いで浮上し、検察はチョ氏の妻を私文書偽造罪で在宅起訴している。国会の聴聞会後も疑惑への説明は不十分だと批判が起きていたが、文氏は検察改革の旗手として起用を押し切った形だ。

 番組では、チョ氏の任命への抗議活動を紹介。そのなかで無所属の女性国会議員が丸刈りにして涙を流しながら抗議する映像を放送した。番組MCを務める坂上忍(52)が「日本でも、アイドルの方がこんな感じになったの、ありましたよね」と話を受けると、小木は「でもあれで(丸刈りは)アピールになりますからね。売名というか。あれで世界にやっぱね、アイドルとしての名前もいきましたし、あの子も」と、AKB48の峯岸みなみ(26)が2013年に恋愛スキャンダルを受けて丸刈りにして謝罪する動画を公開したことにふれつつ、「この人もそうですよ、無所属ですからやっぱりこう。いいアピールじゃないですか?」とチクリ。坂上が「今日は手厳しいですね!小木さん」とツッコむと、小木は「ああいうことするの嫌いなんですよ僕。坊主になればいいと思って、女の人は」と苦言を呈した。

 ゲストコメンテーターとして出演していたタレント、松尾貴史(59)が「だいたいあれ(丸刈り)が詫びてるとか反省してるという記号になることは、悪影響になりますよね」と補足すると、小木は「たしかにそうだ」と同意。まだまだ盛り上がりそうな話題だったが坂上は「この辺にしておきましょう」とまとめた。