2019.9.6 14:59

EXILE橘プロデュース“居酒屋”オープン

EXILE橘プロデュース“居酒屋”オープン

特集:
EXILE
自らプロデュースした日本酒「守破離橘」をPRする橘

自らプロデュースした日本酒「守破離橘」をPRする橘【拡大】

 EXILEのパフォーマー、橘ケンチ(39)が6日、自身がプロデュースする『LDH Kitchen IZAKAYA AOBADAI』のメディア発表会を、東京・目黒区青葉台で開催した。

 日本酒とそばで“NEO角打ち”を楽しめるのがコンセプト。日本酒が好きな橘が全国の酒蔵を回って「厳選した、シンパシーを感じた」という選び抜いたおすすめの日本酒が並ぶとともに、8日オープンのお店では、橘と京都の老舗酒造「松本酒造」とコラボした「守破離橘」も味わうことができるという。

 料理もこだわりのそばを中心に、おでんや「そば餃子」「青葉台稲荷寿司」といった日本酒に合うメニューがそろい、落ち着いた雰囲気の店内で楽しむことができる。会計もユニークで、来店時に一枚250円の札を20枚(5000円分)を受け取る。メニューの料理は値段でなく、すべて札の枚数表記で記されており、料理、お酒と引き替えに札を店員に渡し、会計時に残りの札数を数えて代金を支払うシステムとなっている。

 EXILEといえば「レモンサワー」が代名詞。橘は「日本酒で作ったレモンサワーも提供するので、こういう楽しみ方もあると感じていただけたらうれしい。レモンサワーLOVEは変わりません」と爽やかにPRした。