2019.8.25 05:00

アムロ役声優・古谷徹が開会宣言、GGGP2019「行きま~す!」

アムロ役声優・古谷徹が開会宣言、GGGP2019「行きま~す!」

古谷(中央)の開会宣言で盛り上がりは最高潮に。左からアメリカザリガニの柳原哲也と平井善之、天木じゅん、喜屋武ちあき

古谷(中央)の開会宣言で盛り上がりは最高潮に。左からアメリカザリガニの柳原哲也と平井善之、天木じゅん、喜屋武ちあき【拡大】

 アニメ「ガンダム」シリーズのアムロ・レイ役の声優で知られる古谷徹(66)が24日、千葉・幕張メッセで開催されたガンダムゲームの賞金付きeスポーツ大会、「GUNDAM GAME GRAND PRIX 2019」(GGGP2019、主催・創通、特別協賛・SANKYO)の大会第1日にゲスト出演した。

 日本最大級のキャラクター&ホビーイベント「C3AFA TOKYO 2019」内で行われている同大会の開会式に古谷が登場すると、会場は大盛り上がり。参加選手に向け、「eスポーツはまだ日本ではそんなに盛り上がっていないので、ぜひガンダムゲームを通じて日本のeスポーツを盛り上げてほしい」とエールを送り、「ガンダムゲームグランプリ2019、行きまーす!!」とアムロになりきって開会宣言した。

 メインステージでは、特別協賛のSANKYOが9月17日に全国ホールに導入予定のパチンコ新機種「Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」も登場し、古谷が試打。「映像が素晴らしい。最新の技術、CGもすごい。モビルスーツの質感などすごくよくできている」とご満悦だった。

 「機動戦士ガンダム バトルオペレーション2」で争われた大会第1日は「たぴおかみるくぅてぃーねくすぅと」が14チームによる激戦を制し、賞金90万円を獲得。25日の大会第2日は「機動戦士ガンダム 戦場の絆」で争われる。

  • 試打する古谷