2019.8.24 16:56

高須院長との討論会はN国党首に軍配「僕はピエロを演じてここまで来ている」

高須院長との討論会はN国党首に軍配「僕はピエロを演じてここまで来ている」

「ニコニコ生放送」で討論した高須クリニックの高須克弥院長(左)とNHKから国民を守る党の立花孝志党首(右)。中央は司会を務めたフィフィ=東京・銀座

「ニコニコ生放送」で討論した高須クリニックの高須克弥院長(左)とNHKから国民を守る党の立花孝志党首(右)。中央は司会を務めたフィフィ=東京・銀座【拡大】

 美容外科、高須クリニックの高須克弥院長(74)とNHKから国民を守る党(N国党)の立花孝志党首(52)が24日、「ニコニコ生放送」で討論した。

 立花氏はTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・0)でのタレント、マツコ・デラックス(46)の発言に激怒し、自身のネット配信動画で「マツコ・デラックスをぶっ壊す!」と宣言。12日には東京・麹町の同局前に突撃し、マツコらが同番組の生放送中だったガラス張りのスタジオの外で、支援者らと約1時間抗議。警官も出動する騒ぎとなった。

 番組終了直前に「高須氏と立花氏、どちらの意見がうなずけるか」とアンケートをしたところ、立花氏が約73パーセントを獲得した。「僕はピエロを演じてここまで来ている」と話した立花氏に対し、高須氏は「僕は義理と人情で生きている」と語った。

 

  • 「ニコニコ生放送」で討論した高須クリニックの高須克弥院長(左)とNHKから国民を守る党の立花孝志党首(右)。中央は司会を務めたフィフィ=東京・銀座