2019.8.22 11:17

石原さとみ、初めての自身へのご褒美は“ひとり寿司”

石原さとみ、初めての自身へのご褒美は“ひとり寿司”

特集:
TOKIO
石原さとみ
石原さとみ

石原さとみ【拡大】

 女優、石原さとみ(32)が21日放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」(水曜後11・0)に出演。初めての自身へのご褒美について語った。

 番組では「初めての給料を何に使ったか」でトーク。石原は「15歳でこの世界に入っていくらもらっているかも知らなかった。初給料とかも知りませんでした」と明かした。MCを務めるTOKIO、国分太一(44)が「貯金になっていたってことですか?」と問うと、石原は「はい」と返答。

 同じくMCのTOKIO、松岡昌宏(42)が「初めて貯まっていたのを使ったのは?」と追及すると、石原は「(7年前)撮影がクランクアップした日にお寿司屋さんに一人で行った」と告白し、その理由を「そこのイカが死ぬほど好きだった」と説明。出演者から「なかなかひとりで(寿司屋に)行けないよね」と驚きの声が飛んでいた。