2019.8.21 11:57

指原莉乃、活動休止の=LOVE高松に「休むという選択はよかった」

指原莉乃、活動休止の=LOVE高松に「休むという選択はよかった」

指原莉乃

指原莉乃【拡大】

 元HKT48の指原莉乃(26)が20日、ツイッターを更新し、自身がプロデュースするアイドルグループ、=LOVE(イコールラブ)のメンバー、高松瞳(18)が体調不良のため一時活動を休止することについてコメントした。

 =LOVEの公式サイトでは同日、「メンバーの高松瞳ですが、9月12日『=LOVE デビュー2周年記念コンサート』を区切りとして当面の間活動を休止させていただくこととなりました。以前より体調不良が続いており、本人とも協議を重ねてまいりましたが、療養が必要だとの判断に至りました」と高松の活動休止を発表した。

 これを受け、指原は「瞳がしばらくの間、活動休止することが発表されました。突然の報告で驚かせてしまってごめんなさい」と謝罪。「個人的な感情で言うと、いつも瞳のパフォーマンスに助けられていました。瞳のセンターがとても好きだからです。オーディション履歴をみて惹かれ、実際に会ったあの日からずっとイコラブのセンターは瞳でした」と振り返った。

 高松の休養について「ただどの職種も一緒で、辛くなったり限界が来てしまうこともあります。先日番組でもお話ししたんですが、私は『休む』という選択肢をとても重要視しています。限界が来て、嫌になって辞めるより、休憩ってとっても大事だと思うんです。『続ける』『辞める』しかなかったところに『休む』という選択ができてよかったなと心から感じます」と考えを記し、「『休養』であり『謹慎』ではもちろんないので羽を伸ばして、家族や心許せるお友達とどこかに行ったり、美味しい食事をしたり...お休み中にしかできない素敵な経験をたくさんしてほしいです」と思いやった。

  • 高松瞳