2019.8.19 18:23

N国党首、太田光から「ディスりながら応援してもらっている」

N国党首、太田光から「ディスりながら応援してもらっている」

TOKYO-MX前で話をする、NHKから国民を守る党の党首、立花孝志氏=東京・麹町 (撮影・中井誠)

TOKYO-MX前で話をする、NHKから国民を守る党の党首、立花孝志氏=東京・麹町 (撮影・中井誠)【拡大】

 NHKから国民を守る党(N国党)の立花孝志党首(52)が19日、東京・麹町のTOKYO MXテレビ前でタレント、マツコ・デラックス(46)と同局に対する抗議を行った。その中で挑発的な発言を繰り返すお笑いコンビ、爆笑問題の太田光(54)について言及した。

 聴衆からの太田への反論をしないことについて質問された立花氏は、その理由について「うれしいからですよ」と回答。「完全に応援だと思っています」「ディスりながら応援してもらっているって感じている」と笑顔を見せ、「僕が何か言うことによって、爆笑問題の太田さんの発言に何か圧力がかかるのも不本意」と語った。

 さらに立花氏は太田の発言について「誰がどう見たって応援でしょ? 僕がおかしいのかな?」と聴衆に“逆質問”。自身のテレビへの露出が減っていることに触れた上で、「立花のことを忘れないように、ネタで使ってくれていると思っているので、感謝してますよ」と話した。

  • TOKYO-MX前で話をする、NHKから国民を守る党の党首、立花孝志氏=東京・麹町(撮影・中井誠)