2019.8.16 05:01

N国・立花党首が“受信料は義務”政府答弁に反発

N国・立花党首が“受信料は義務”政府答弁に反発

靖国神社に参拝に訪れたNHKから国民を守る党の立花孝志党首=東京都千代田区

靖国神社に参拝に訪れたNHKから国民を守る党の立花孝志党首=東京都千代田区【拡大】

 政府は15日の閣議で、NHK受信料に関し「受信契約を締結した者は支払う義務がある」とする答弁書を決定した。これに、NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)は東京都内で記者団に「契約の義務までが立法府で決めたことだ。支払いは司法が判断する」と述べ反発した。

 答弁書は立花氏が受信料不払いを明言していることを巡り、受信料の公平負担の観点からNHKが「適切に対応」すべきだとも指摘した。

 一方、立花氏は動画配信サイトで、TOKYO MXにタレント、マツコ・デラックス(46)が毎週月曜日に出演している「5時に夢中!」への出演をファクスなどで要望したが返答がないとした。「無視していると19日に行きます。その次は26日に行く」と“再突撃”を予告した。