2019.8.16 15:21

小林麻耶、元上司の吉川美代子から言葉遣いにガチ注意「一度でもTBSアナウンサーを名乗った時期があったのなら…」

小林麻耶、元上司の吉川美代子から言葉遣いにガチ注意「一度でもTBSアナウンサーを名乗った時期があったのなら…」

小林麻耶

小林麻耶【拡大】

 フリーアナウンサー、小林麻耶(40)が16日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。夏休み特別企画として約4年半ぶりに同番組の人気企画「小林麻耶の花嫁修業」が復活し、料理の腕前を披露した。

 特設スタジオから画面越しで「花嫁になってバイキングに戻って参りました」とあいさつした小林にMCの坂上忍(52)が「スタジオにTBS時代に直属の上司だった吉川さんがいらっしゃるんです」と吉川美代子(65)を紹介すると、小林は、驚きに目と口を開いて固まった。吉川から「なにその表情」とツッコまれた小林は「緊張感が高まってきました」と弁明した。上司だった吉川は「研修でもちょっと教えてましたけどね」と明かし「ちゃんと発声練習をやったのに、研修を終えてアナウンス部に入ってくると『おはようございまーす、まやです』って。それはないだろって」と高い声で当時の小林の様子を再現しつつ振り返った。

 食べたいメニューを聞かれた吉川が返答に迷っていると、小林が「いやだぁー、言ってください」と催促。吉川は「『いやだぁー」じゃないでしょ。一度でもTBSアナウンサーを名乗った時期があったのなら『いやだぁー』は駄目です」と注意し、小林が「訂正します。おわびします」と頭を下げる一幕も。吉川が「栄養のいろんなことを考えると、お肉系じゃないものもちょっとほしいかなっていうのはありますね」と、付け合せが欲しいと要望。小林は「すいません、ちょっと中継が途切れているようで」とすっとぼけつつ「がんばりまぁーす」と意気込んだが、吉川がすかさず「『がんばりまぁーす」は駄目でしょ」と指摘した。

 小林はその後、調理中の行動にさまざまなツッコミを浴びながらもカツ丼を作り終え、試食では坂上も「まいったな、おいしいじゃんこれ」と褒められていた。