2019.8.15 08:00

池田エライザ初監督作、キャストに倉悠貴&石内呂依&さいとうなり

池田エライザ初監督作、キャストに倉悠貴&石内呂依&さいとうなり

映画「夏、至るころ」で初監督を務める池田エライザ

映画「夏、至るころ」で初監督を務める池田エライザ【拡大】

 女優、池田エライザ(23)が初監督を務めるオリジナル映画シリーズ「ぼくらのレシピ図鑑」の第2弾タイトルとキャストが14日、分かった。

 来夏公開予定の初監督作は、福岡・田川市を舞台に幼なじみの男子高校生2人と不思議な少女が出会ったひと夏の胸騒ぎを描く。タイトルを「夏、至るころ」と命名した池田は「2人の高校生が夏の魔法に魅せられ、世界が彩り豊かになる瞬間を切り取る。忘れられない思い出に寄り添おう。そういう思いでつけました」と胸を張る。

 注目の主要キャスト3人は、映画初主演の俳優、倉悠貴(19)と今作でデビューする新人の石内呂依(19)、女優、さいとうなり(25)で、原日出子(59)、リリー・フランキー(55)ら実力派が脇を固める。今月中旬以降のクランクインを前に倉は「心に葛藤のある高校生。感情と向き合いながら演じたい」と誓った。

  • 映画「夏、至るころ」に出演する左から倉悠貴、石内呂依、さいとうなり
  • 映画「夏、至るころ」に出演する左から安部賢一、リリー・フランキー、原日出子、杉野希妃、大塚まさじ
  • 映画「夏、至るころ」のロゴ