2019.8.13 14:10

N国党首、「5時夢!」再突撃を明言「マツコというよりMXに怒り」

N国党首、「5時夢!」再突撃を明言「マツコというよりMXに怒り」

設立会見を行ったN国党党首の立花氏(中)と幹事長兼選挙対策委員長に就任した上杉氏(右)。左は丸山衆院議員=東京・永田町

設立会見を行ったN国党党首の立花氏(中)と幹事長兼選挙対策委員長に就任した上杉氏(右)。左は丸山衆院議員=東京・永田町【拡大】

 参院選で初議席を得たNHKから国民を守る党の立花孝志代表(51)が13日、東京都内で同党の設立会見を行い、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・0)でのタレント、マツコ・デラックス(46)の発言について、改めて非難した。

 「来週以降、麹町警察署にはご迷惑をおかけするが、確実に私が毎週月曜日、5時になったらMXさんにお邪魔する。有権者を馬鹿にする発言は公共の電波を使って行うべきものではない。マツコさんというより、電波を使用しているMXさんへの怒り。有権者を侮辱したことに対する何らかの説明、謝罪を求めている。それが出てくるまでは有権者と一緒にMXさんに行きたい」

 マツコは先月29日の同番組でN国党に関して「ふざけて(票を)入れている人も相当数いる」などと発言。これに激怒した立花氏は、同局に突撃すると予告し、12日に東京・麹町の同局を電撃訪問していた。