2019.8.11 05:04

ハリセンボン春菜、世間の目が「めちゃくちゃプレッシャーだった」

ハリセンボン春菜、世間の目が「めちゃくちゃプレッシャーだった」

 お笑いコンビ、ハリセンボンの近藤春菜(36)が日本テレビ系「24時間テレビ42」(24、25日放送)のチャリティーランナーを務めることが10日、分かった。タレントのいとうあさこ(49)、ガンバレルーヤのよしこ(28)に続く3人目の駅伝ランナーで、このほど報道陣に練習を公開。減量して挑む近藤は、駅伝とあり「次の人がカバーしてくれる」と、一致団結して東京・両国国技館へのゴールを目指すことを誓った。

 駅伝のチャリティーランナーは7月14日のいとうとよしこの発表後、インターネットなどで「3人目は誰だ?」などと話題に。近藤は「自分でいいのか、めちゃくちゃプレッシャーだった」と謙そん。「世間がどうリアクションしてくれるかも分からなかったし、私って何だろう? って考える時間でしたね」と真面目に応えて笑わせた。後日に発表される4人目のランナーも話題になりそうだ。