2019.8.11 13:33

柳亭市馬、三遊亭圓朝の法要「圓朝忌」に出席

柳亭市馬、三遊亭圓朝の法要「圓朝忌」に出席

谷中全生庵で営まれた圓朝忌での扇子供養を行う左から落語協会副会長の林家正蔵、同会長の柳亭市馬=東京・谷中

谷中全生庵で営まれた圓朝忌での扇子供養を行う左から落語協会副会長の林家正蔵、同会長の柳亭市馬=東京・谷中【拡大】

 落語家で落語協会会長、柳亭市馬(57)が11日、東京・谷中全生庵で行われた三遊亭圓朝の法要「圓朝忌」に出席した。

 この日は幕末から明治時代に活躍した三遊亭圓朝の命日。法要後には、高座で使う扇子の供養を出席した同協会員約100人と行い、「圓朝さんが亡くなられて119年目。無事に法要ができて良かった。圓朝忌が先輩を思い出す日としてずっと続くことを祈っている」とあいさつした。