2019.8.9 05:00

氷川きよし、4年連続始球式「年々、うまくなっている。99点」

氷川きよし、4年連続始球式「年々、うまくなっている。99点」

特集:
始球式
始球式で投球する氷川きよし=神宮球場(撮影・長尾みなみ)

始球式で投球する氷川きよし=神宮球場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 歌手、氷川きよし(41)が8日、ヤクルト-阪神(神宮)で始球式を務めた。神宮では4年連続。デビュー20周年を記念して背番号20のユニホームとショートパンツ姿で登場し、ノーバウンド投球を披露。「年々、うまくなっている。(点数は)99点。もうちょっと速いスピードでキャッチャーの方が受けきれないくらいの球を投げたかった」と笑みがこぼれた。七回裏の前には東京音頭を熱唱。球場を盛り上げた。

  • 試合前に登場した氷川きよし(左)=神宮球場(撮影・松永渉平)
  • 始球式で投球する氷川きよし=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 試合前、球場を訪れた氷川きよし=神宮球場(撮影・山田喜貴)
  • 試合前、始球式を終えた氷川きよしと握手するヤクルト・小川淳司監督=神宮球場(撮影・山田喜貴)