2019.8.7 18:57

愛媛県庁などに爆破予告も…迷惑メールに振り分けられ確認遅れる

愛媛県庁などに爆破予告も…迷惑メールに振り分けられ確認遅れる

 松山市など愛媛県の9市に「子どもが標的」などとする爆破予告が届いた事件で、愛媛県は7日、県にも同様のメールが複数届いていたと明らかにした。6日に送信されていたが、ウイルスなどの危険なメールを防ぐ迷惑メール対策機能により確認できていなかった。

 県情報政策課によると、6日午前3時5分ごろから、松山市の学校施設や県庁などに爆弾を仕掛けたとのメールが総務管理課など8課1センターに計約20通届いていたが、迷惑メールとして振り分けられていた。情報政策課の担当者は「対応に問題はなかった」と話した。