2019.8.2 13:21

航空機内で客室乗務員にわいせつ疑い、会社員の男逮捕

航空機内で客室乗務員にわいせつ疑い、会社員の男逮捕

特集:
わいせつ事件簿

 飛行機内で20代の女性客室乗務員の胸を触るなどしたとして、警視庁東京空港署は2日までに、強制わいせつ容疑で愛媛県今治市、会社員の男(35)を逮捕した。

 同署によると「好みの女性だった」と容疑を認めている。客室乗務員に電話番号を書いたメモを渡していたため特定された。「去年も他の客室乗務員の尻を触った」と供述しており、同署が詳しく調べる。

 逮捕容疑は5月22日午後7時ごろ、羽田空港に着陸後の機内で客室乗務員にわいせつな行為をした疑い。

 容疑者は客室乗務員に「腹が痛いので薬を持ってきてほしい」と頼んでトイレに入った。その後、薬を用意して待っていた客室乗務員を調理スペースに連れ込み「彼氏いるの」などと言って体を触ったという。