2019.8.1 15:47

辻希美が“加藤浩次恐怖症”告白「追いかけられて泣いて」

辻希美が“加藤浩次恐怖症”告白「追いかけられて泣いて」

辻希美

辻希美【拡大】

 元モーニング娘。のタレント、辻希美(32)が1日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)に生出演。MCを務めるお笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(50)を恐れるあまり、デビュー時から長らく“加藤浩次恐怖症”だったことを明かした。

 番組ではデビュー直後の辻の写真を公開。当時は中学1年生の13歳。辻は覚えていることを問われると「忙しすぎて記憶がないんです」と振り返った。

 しかし「記憶がないんですけど、加藤さんに追いかけられて泣いたって思い出だけはすごいある」と告白。加藤が「モー娘。の修学旅行のとき」と尋ねると、「そうです」と認め、「怒って追いかけられて泣いて、加藤さん恐怖症みたいになっちゃって」と振り返った。

 この“加藤浩次恐怖症”の期間は「結構長かった。割と最近まで」と話し、加藤も「長すぎるよ」とツッコんでいた。