2019.7.19 05:04(1/2ページ)

夫・濱田岳はとにかく妻・水川あさみとヤリたい!来年公開「喜劇 愛妻物語」

夫・濱田岳はとにかく妻・水川あさみとヤリたい!来年公開「喜劇 愛妻物語」

「喜劇 愛妻物語」で夫婦を演じる濱田(右)と水川(左)、娘役の新津。四国を舞台に珍道中を繰り広げる

「喜劇 愛妻物語」で夫婦を演じる濱田(右)と水川(左)、娘役の新津。四国を舞台に珍道中を繰り広げる【拡大】

 俳優、濱田岳(31)が来年公開の主演映画「喜劇 愛妻物語」で女優、水川あさみ(35)と夫婦役を演じることが18日、分かった。映画「百円の恋」などで知られる脚本家、足立紳氏が発表した自伝的小説を自ら監督として実写化する話題作。四国を舞台に倦怠期の崖っぷち夫婦が繰り広げるロードムービーで、とにかく妻とセックスがしたい夫を演じる濱田は「きちんとダメ男になれるように頑張ります」と鼻息を荒くした!?

 オスカー獲得前夜の売れない脚本家が、青春18きっぷを握りしめて四国を巡った抱腹絶倒の家族旅行が映画になる。

 「喜劇 愛妻物語」の原作は、「百円の恋」「嘘八百」の名画の脚本家で知られ、16年公開の「14の夜」で初監督にも挑んだ足立氏が2016年に発表した「乳房に蚊」で、8月6日に「-愛妻物語」に改題して文庫化される小説。売れない脚本家が、四国に実在する「ものすごい速さでうどんを打つ女子高生」の話を脚本にするため、妻と長女を連れて旅に出る物語で、行く先々でトラブルに見舞われる珍道中は監督自身の経験をもとにつづられている。

【続きを読む】