2019.7.19 05:02

有村架純、『そして、生きる』撮影中は芝居に没頭「生かされている感じ」

有村架純、『そして、生きる』撮影中は芝居に没頭「生かされている感じ」

特集:
有村架純
試写会に出席した左から岡山天音、知英、有村、坂口=東京・豊洲 (撮影・田村亮介)

試写会に出席した左から岡山天音、知英、有村、坂口=東京・豊洲 (撮影・田村亮介)【拡大】

 女優、有村架純(26)と俳優、坂口健太郎(28)が18日、東京・ユナイテッドシネマ豊洲で行われたWOWOWのW主演ドラマ「そして、生きる」(8月4日スタート、日曜後10・0)の完成試写会に出席した。

 タイトルにちなみ、どんなときに生きていると実感するかの質問に、有村は劇中の瞳子を演じているときだったと明かし、「一日の感情の浮き沈みが激しかった。有村架純の日常では動かない感情が動いて、生かされている感じがしました」と芝居に没頭した日々を振り返った。