2019.7.18 18:05

山本彩「京アニさんの力となりたい #PrayForKyoani 」 西川貴教「なんとか僕で出来ることがないか」

山本彩「京アニさんの力となりたい #PrayForKyoani 」 西川貴教「なんとか僕で出来ることがないか」

山本彩

山本彩【拡大】

 アニメファンを公言する歌手、西川貴教(48)が18日、自身のツイッターを更新。この日起こった、アニメ制作会社「京都アニメーション」の京都市伏見区にあるスタジオで火災に言及した。

 西川はこの火事を知り「ハラハラがとまらない...関係者の皆さん、京都の皆さんが無事でありますように...」と胸中をつづった。続けて「誠に勝手ではございますが、京都アニメーションさんには、いちファン個人としては勿論ですが『けいおん!』『中二病でも恋がしたい!』など聖地巡礼で滋賀の観光に多大な貢献を頂いてきた」と振り返り「なんとか僕で出来ることがないか考えていきたいと思います」と、フォロワーに意見を求めた。そのうえで「関係各位に問い合わせ等は絶対にお辞め下さい。あくまで個人レベルで何かさせて頂きたい意思を伝えさせて頂いたまでです。不快な想いをされた方がいらしたら、申し訳ございません」と補足。クラウドファンディングという案が出るも、金銭を扱うことについての公明性や振り込み詐欺を誘発する危険性を踏まえて「あまり積極的ではありません」とし、「被害にあわれた方、またそのご家族や関係者の皆様に真っ直ぐに届くこと考えたいです」とした。

 同じくアニメファンで元NMB48の歌手、山本彩(26)も「許せない。。亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に負傷された皆様の1日も早い回復をお祈りしています」とツイート。「青春を彩ってくれた京アニさんの力となりたい。精一杯の支援を」と「#PrayForKyoani」のハッシュタグをつけて投稿した。

 この火災での死者は現時点で計7人。死亡と心肺停止で計20人を超えた。現場で確保された41歳の男が「死ね」と叫びながら放火したという目撃情報があり、放火の疑いで警察が調べている。

  • 西川貴教