2019.7.13 13:03

中居正広、ジャニーさん訃報に口を開く「あなたが一番愛されちゃっているよ!」

中居正広、ジャニーさん訃報に口を開く「あなたが一番愛されちゃっているよ!」

特集:
SMAP
ジャニー喜多川社長

ジャニー喜多川社長【拡大】

 タレント、中居正広(46)が13日、MCを務めるテレビ朝日系「中居正広のニュースな会」(土曜正午)に出演。ジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川(本名・喜多川擴=ひろむ、享年87)さんの死去を受け、思いを語った。中居がジャニー喜多川さんの訃報について言及するのは初めて。

 ジャニー喜多川さんの訃報から数日間、所属タレントが次々と追悼のコメントを発表する中、沈黙を貫いていた中居が口を開いた。

 「個人としても、とても大きな出来事でしたけども」と話し出し「公式的なコメントをまださせてもらってなくて、たまたまだったんですけど、プレミア12(世界野球)のリリースが昨日、一昨日だったんですよ。それと同じような時期でコメントしてしまうと、プレミア12(のコメント)が濁ってしまうのも良くないし、ジャニーさんへのコメントも濁ってしまうから」と、追悼コメントを発表しなかった理由を説明。「不思議ですよね。企業の社長さんが亡くなりましたって話でこんなコメントが集まるのかな~って。それが不思議で」と続けた。

 「ジャニーさんに最後にかけた言葉は?」との質問に中居は「なんだったんだろう。すごい(お見舞いに)行ってたんで。今でもなんか本当に亡くなったのかな。『バイバイまた来るね~。しあさって来ますんで~』ってのが最後だったのかな~」と斜め上を向き、「でも、みんな(お見舞いに来た人たちは)そんな思いだったんじゃないかな」と推測した。

 最後はジャニー喜多川さんに「たくさんの人々に愛されるように教育、育成をして(タレントを)世に出しているじゃないですか。言ってあげたいです。『たくさんの人に愛されるように頑張りなさいって教育しているんですけども、あなたが一番愛されちゃっているよ!』って」と天国の“父”に言葉を送った。