2019.7.13 05:01

【ジャニーズトリビア】ジャニーさん、ショービジネスの最前線走り続けた

【ジャニーズトリビア】

ジャニーさん、ショービジネスの最前線走り続けた

 2011年の「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」など3つのギネス世界記録に認定されたジャニーさんは日本のショービジネスの最前線を走り続けた。

 米ブロードウェーやラスベガスなどに何度も足を運び、最先端の演出をヒントにスピード感あふれる舞台転換やフライング、アクロバットなどダイナミックな演出を多用。いち早く早着替えを取り入れたり大量の水を使用するなど類いまれな才能を発揮し、立ち回りや歌舞伎の要素を取り入れた和テイストのパフォーマンスも生み出した。

 00年に初演されたKinKi Kidsの堂本光一(40)主演の「Endless SHOCK」はブロードウェーでのショー作りの夢を描き、1700回上演。09年に森光子さん(享年92)が「放浪記」で達成した2017回に次ぐ記録を打ち立てた。

 1986年からの少年隊の「PLAYZONE」(15年まで)はダンスを主軸に舞台機構を駆使し、1232回を達成。06年に初演されたジャニーズアイランド社長の滝沢秀明氏(37)が主演した「滝沢歌舞伎」ではショーと芝居で和の魅力を存分に表現し、上演回数は792回に及んだ。