2019.7.13 15:58

市川由衣、グラドル時代にファンから官能小説「由衣の乳房が、とか…」

市川由衣、グラドル時代にファンから官能小説「由衣の乳房が、とか…」

市川由衣

市川由衣【拡大】

 女優、市川由衣(33)が13日放送のテレビ朝日系「金曜日のどっち!?」(土曜前0・50)に出演。グラビア時代にファンから官能小説が届いていたことを明かした。

 番組では過去のひどい恋人など「好きになっちゃった人」についてトークを展開。「男性からされた嫌なこと」というテーマで水を向けられた市川は「官能小説を送ってくるファンがいる。その人が書いた私とその人の(官能小説)」と告白した。

 グラビアアイドルとして活躍していた時期のことだといい、小説の内容について「なんか由衣の乳房が、とか…」と説明すると、スタジオからは悲鳴が。

 事務所のスタッフが市川に渡す前に確認しないのか議論になったが、市川は“すごいのが届いているぞ”という意味で見せてきたのではと推測。最後に「長編だったから」と振り返り、爆笑を呼んだ。