2019.7.12 14:07

花田優一、銀座での個展終了報告「30点の作品がほぼ完売」

花田優一、銀座での個展終了報告「30点の作品がほぼ完売」

花田優一

花田優一【拡大】

 元貴乃花親方の貴乃花光司氏(46)と元フジテレビアナウンサー、河野景子さん(54)の長男でタレント活動も行う靴職人、花田優一(23)が11日、ブログを更新。4日から開催していた絵画個展「30点の作品がほぼ完売」となったことを明かした。

 10日まで、東京・銀座で個展「花田優一展 -Something New-」を開催していた花田。期間中は連日、個展の様子をブログで伝え、8日には母・河野さんが訪れたことを明かし、2ショットを公開するなどしていた。

 この日は、個展の終了を報告した上で「100号から4号まで、30点の作品がほぼ完売となり、たくさんの方々のご来場心より感謝申し上げます」と感謝の言葉を記した。

 最後は「すべての経験が靴や絵、僕が作るすべての作品へ帰る経験です。また皆様に作品と共にお会いできる日を楽しみにしております。ありがとうございました」と結んだ。